アフィリエイトで稼ぐ成功ビジネス

アフィリエイトビジネスでの成功への近道を伝授!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書

たった1000円の商材があるんです!!!

それがこれです!

この商材ですでに、儲けた人が出てます!

その稼ぎの仕組みが物凄いです。

とても、1000円とは思えません。

中身が充実している商材にして、この安さ!

お金をドブに捨てたつもりで、是非買ってみては!

1000円ですよ!

絶対得します!!!

スポンサーサイト

アクセスアップするブログの作りです。

パワーブログを運営しながら
ホームページも作成していく。

そうすることで、広がるものは
実は、予想以上に多いのです。

今回、メインの目的はリスクヘッジですが
何か問題が起きた時だけのために、サイトを
作るというわけではありません。

せっかく作るのであれば、普段から
ブログと連携させておくほうが便利です。

それに、非常時のためだけに
ホームページを作って寝かせておく
というのも、もったいないですよね。

ドメインやサーバーの経費もかかりますから
最大限、活用していきましょう。


実は以前から、ブログとホームページを
連携させる手法はよく使われていました。

いわばこれも、王道なのです。

そして、この方法で成果を倍増させた
アフィリエイターは、数多くいます。

では、どんな風に連携させるのか?

これを説明していきましょう。


■ブログで集客し、ホームページで販売する
――――――――――――――――――――

最も基本的で、効果的な使い方がこれです。

何か販売したい商材が見つかったら
まずはホームページに、その商材の
販売用のページを作ります。

そこには、商材の基本的な情報と
アフィリエイトリンクを入れた、
比較的シンプルな構成で大丈夫です。

そして、ブログからリンクを貼って
どんどん人を送り込むのです。

できればブログの記事は、様々な角度から
たくさん更新することをお勧めします。

仮に、英会話の教材を扱うとしたら

・販売ページは共通のものを1つ作成する

そしてブログから、

・留学のために英会話を身につけたい人への記事
・仕事で英会話が必要な人のための記事
・英語圏の友人と会話をしたい人のための記事
・映画を字幕なしで楽しみたい人への記事

など、英会話に関する様々な記事を書き、
そこから販売ページに誘導していくのです。


元々、無料ブログは人が集まりやすいものです。

特にアメブロは、現状では最強と言えます。

そこに、英会話に関する様々なタイプの記事を
更新していけば、英会話に興味のある人、
つまり見込客をたくさん集める事ができます。

言ってみれば、1つの販売ページに
多数の入り口を作るようなものです。

入り口が多いのと、少ないのでは
どちらが成果が出やすいかといえば

多い方が良いに決まっていますね。


さらに、こうすることでブログの読者に
ホームページの存在を、自然に知らせる
ことができます。

また、検索エンジンにも認知されやすくなります。

こういった下地を作っておけば、万が一
パワーブログが機能しなくなったとしても
比較的スムーズに移行が可能になります。

こうすることで、普段から成果を出しつつ
リスクヘッジにも効果的となるのです。


そしてもう一つ、ホームページの
効果的な使い方を紹介しましょう。


■ブログの進化版を作る
―――――――――――

ブログは基本的に、日々更新していきます。

ですから、気がついたときには
結構なボリュームになっているものです。

それは良いことなのですが、あまりボリュームが
増えすぎると、訪問者にとっては知りたい内容を
見つけにくいブログになっている可能性もあります。

それに自分でも、文章の修正や整理をしたくなる
部分が、必ずと言っていいほど出てきます。

そこで、ブログの内容をまとめ、
加筆、補正などをした進化版として
ホームページを作成するのです。

これもブログの記事やサイドバーから
リンクさせておくと良いですね。

カテゴリなども、より分かりやすくしておけば
訪問者にとっても親切ですし、自然にアクセスが
集まる可能性も高くなります。

そうなれば、いざという時の
リスクヘッジにも、当然役立ちますね。

また、デザインにもよりますが、
ブログよりもホームページの方が
読みやすいと感じる人は多いもの。

ですから、ブログは最新版、
ホームページは保存版として
それぞれ性格を分けて、共存
させることには意味が出てきます。

ある程度、ブログの記事が貯まったら
ホームページにまとめることを習慣に
しておくと、良いでしょう。

無理なく、訪問者へのサービスと
リスクヘッジを両立できますし、
販売ページへの入り口も増えますから。


…。


さて今日は、ホームページの効果的な
使い方について、お話してきました。

ポイントとなるのは、

■ブログで集客し、ホームページで販売する
■ブログの進化版を作る

この2点です。

ここに気をつけることで、普段の成果も増やし
リスクヘッジにも有効なホームページを作れます。

ぜひ実践してみてください。
今なら4万9000円分の無料プレゼント中


デザインも重要です。

サイトのデザインで、特に大切なのは次の3つです。

■1.ヘッダーの変更方法
■2.サイドバーの設定方法
■3.サイト全体の色の設定

では、順に説明していきます。


■1.ヘッダーの変更方法
――――――――――――

これは、パワーブログの説明でも触れましたが、
やはりヘッダー部分はとても大切です。

ページを開いた瞬間に飛び込んでくる
言わばサイトの"顔"に当たりますから
第一印象を決定づけてしまいます。

ですから、ここはしっかりと
考えて、作りましょう。

しかし、凝り過ぎるのは禁物です。

以前にもお話したとおり、

1.シンプル
2.単色or2色
3.文字はタイトルとサブキャッチのみ

この3つのポイントを意識してください。

ここを極めると、プロっぽいデザインに
手が届くようになりますから。

また、ヘッダーには画像が必要ですので
GIMPなどの画像加工ソフトも、よく
使い慣れておいてください。


■2.サイドバーの設定方法
―――――――――――――

ブログには最初から、いくつかのテンプレートがあり
その中から、デザインを選べるようになっていますね。

それらは、大きく2種類の
デザインに分かれていると思います。

"2カラム"と"3カラム"と呼ばれるものです。

2カラムは、本文が書いてあるコンテンツ部分と
左右どちらかのサイドバーがあるデザインで、

3カラムは、コンテンツ部分をはさむように
左右両方にサイドバーがあるデザインです。

そしてホームページも、このどちらかで作成します。

2カラムと3カラム、それぞれに特色があり
どちらが良いのか、一概には決められません。

表示したい情報が多ければ、3カラムの方が
適していると言えますが、全体の見やすさを
考えると、2カラムの方がスッキリします。

ですので、当初は2カラムで作る方が
無難だと思います。

また2カラムでも、サイドバーを左右どちらに
持ってくるかも迷うところですが、一般的に
サイトの左上が、一番見られやすいと言われます。

ですから、まず本文を見てほしいのなら右サイドバー
逆にバナーなど、サイドバーの情報を見てほしいなら
左サイドバーのデザインを選ぶといいでしょう。

そしてこれらのデザインは、先ほどお話した
"CSS"だけで簡単に変更することができます。

なので、サイドバーの変更方法を
重点的に学んでみてください。


■3.サイト全体の色の設定
―――――――――――――

これも無料ブログのテンプレート見ると
様々な色使いのものが作られていますね。

背景色と文字色の組み合わせで
サイトの印象は大きく変わります。

ただ、これも凝り過ぎは禁物です。

あくまでも私達の作るサイトは
訪問者に情報を伝えるためのもの。

ということは、文字が読みやすい配色が必要なのです。

そこで覚えておいていただきたいのが
最も定番とされている配色です。

それは、

・背景=白
・文字=黒
・リンク=青

と、なります。

やはり白い背景に黒い文字ほど
誰にも読みやすい配色はありません。

そこに変化を持たせるために
赤などを付け加えるのです。

そして大切なのがリンク色。

これは絶対に青にしておきます。

なぜなら、多くのサイトでリンクは青が使われており
青で書かれている文字はクリックできるという
共通の認識みたいなものが、浸透しているのです。

付け加えると、青い文字に下線を入れておけば万全です。

この3色は、原則として覚えておいてください。

無料ブログのテンプレートには、淡い文字色や
リンク色を使っているものもありますが、
そこはマネをしないように注意してください。

特に、ビジネス用のサイトとしては
淡い色使いは厳禁と考えるほうが良いでしょう。

もし、どうしても違う配色にするなら
黒い背景で白い文字という手もあります。

これは上手に使えば、高級感のある配色になりますが
リンク色の青が目立ちにくいという欠点があるので
基本的には、あまりお勧め出来ません。

ただし、コンテンツ部分を白い背景に黒い文字に
しておけば、その外側の背景色は自由に選べます。

この辺りの設定も"CSS"で変更できますので
どんな配色がいいかを、試してみてください。

今なら4万9000円分の無料プレゼント中

ブログを育てましょう。

■自分のブログを育てよう

このメルマガをお読みの方の多くはブログをお持ちかと思います。
自分専用の発信媒体。なんか格好良いですね^^
ほんとブログは簡単に始めることができます。



ブログを作成するのに必要な事は・・・?

・マウスを使ってクリックすることができる

・キーボードを使って文章を打つことができる

これができればブログは簡単につくれます。
ブログ自体のサービスも充実していてテンプレート(ブログの柄)も
豊富にありますね。


最初だけ少し登録が必要になります。


ブログのURLを決めたり、
ブログのIDやパスワードを決めたりということですね。
これもそんなに難しいことではありません。

早い方は30分ぐらいでブログ自体は持てます。


その後は記事を書くだけになります。


「記事を考える」
一番大切なところは自分でやらなければなりません。
そして売れる記事を書き、コツコツ育てるのも必要。



では、ブログを作ったらどのように育てるべきか。
限定無料の参考書がありました。

「日本一アメブロで稼いだ男が明かすブログの育て方」
⇒ http://123direct.info/tracking/af/387725/huA921SD/

アフィリエイトはコツコツと。

「アフィリエイトで稼げるのは5%の人だけ」

なんてよく言われますし、それは『インターネット白書』
のデータを見て言っているのだと思いますが、
それは全体から見た割合に過ぎません。

要は、

・アフィリエイトの本を読んだことが無い人も、
・教材を買ったことが無い人も、
・まったく間違ったやり方をしている人

も含んだ数字だというわけです。


たとえてみれば、それは、世界の70億人
全員を対象に調査して、

「日本語を話せるのはたった1-2%しかいない!」

「才能のあるごく一部の人しか日本語を話せない」

と結論付けているようなもの。

アフィリエイトの本を読んだり、
教材を買ったりしたことのある人だけに絞れば、
もっとパーセンテージは上がるでしょうし、

さらに、
アフィリエイト塾に入っている人だけに絞れば、
その数字がずっと高いものになるのは明白です。


アフィリエイトで稼げるかどうかは、
才能があるかどうかではありません。

要は、正しいやり方を知り、実践しているか、
それを満たせば、稼げるのがアフィリエイトというものです。

そんなわけで、これまであなたに、
100万稼ぐ主婦と、100万稼ぐ男性のインタビューを
見ていただきました。

もしかしたら、あなたも今までの稼げない人たちと
同じように

「彼らはどうせ特別な人なんでしょう?」
「凡人以下の私には無理です」

なんて反応を見せるのかなあなどと
心配をしていました。


ところが、
動画にいただいたコメントを見ていますと、

「すごく普通の人に見えました」
「私でも稼げそうだと思えてきました」

といった言葉を目にすることができ、
私の心配は不要だったことを実感できました。

きっとその予感は正しいですし、
だからこそ、メールと動画をじっくり見て、
あなたにも稼げるようになってほしいと思います。

そのために役立つ動画を今回も用意しましたので。

その動画の内容は・・・



【2】100万稼ぐ男が実際にサイト作成するのを公開!


今度は、週6時間で100万稼ぐ男こと梅津さんが
アフィリエイト作業をしている様子を
動画で見ていただきます。

彼がやっていることは、
アフィリエイトで稼ぐ4つのステップそのもの。

つまり、

[1] 稼げる商品を選び、
[2] ライバル調査してキーワードを選定し、
[3] サイトを作り、
[4] SEOをかける

これだけ。

この4ステップを実践することで稼げているわけです。


前回の動画で

「知識が多い人ほど稼げない」
「素直に言われたことを実行するのが一番」

との言葉がありましたが、梅津さんは100万稼ぐまで
その言葉どおり、
愚直にこの基本4ステップを実践しました。


やはり実際の作業の様子を見てみないことには、
どうもイメージがつかないものですが、
そんな心配を吹き飛ばす動画になりました。

この動画を見て、すぐに新たなアフィリエイト報酬を
得てしまう人もいるでしょう。

見ておけば、きっと役に立つことと思います。

では、こちらからご覧ください。

>> http://www.amc-affiliate.com/eam/lk/AMCC/9549/A3m1/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。