セールスのコツを伝授します。 - アフィリエイトで稼ぐ成功ビジネス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セールスのコツを伝授します。

■セールスのたった一つのコツ
――――――――――――――

私がセールスを研究をしてきて、

「あ…、間違ったな…」

と思った事、つまり失敗した事は
2つあります。

今後の参考になると思うので、
聞いて下さい。


1.押し売り
――――――

私が一番最初にやったことは、
押し売りです。

本気で、

「ただ売ればいい」

と思っていました。

今考えると浅はかで、
そして愚かな行為だったと思いますが、
一番最初は押し売りでアフィリエイトを
していました。

「買わないなんて信じられない」
「こんないい商品は他にはない」
「人生変えなくていいんですか?」
「決断力も必要ですよ」

どこかの住宅展示場でも
たまにこういうセールスマンがいますが、
本当に押し売りをしていました。

そこそこの本数は売れます。

でも、売れば売るほど
どんどん人が離れていって、
結果自分の周りに一人も残らなくなります。

これを例えるならワンマン社長が、
豪腕を振るえば振るうほど
社員に嫌われてしまうのと一緒です。

やはり人は圧迫されると逃げます。

私は何も考えていなかったので、
押し売りをやってしまいましたが、
やらない方がいいです。


2.説明売り
――――――

次にやっていたのは

「説明売り」

というやり方です。

このタイプの売り手は家電量販店に
行けば8割の確立で遭遇できます。

「この機種はタッチパネルで最新
エレクトロ技術を搭載しているから、
ほにゃららなんです」

「これは今までに無い画期的な
○○の技術を搭載した次世代パソコンで、
ほにゃらら…」

…。

これを簡単に言うと

「機能を説明する売り方」

です。

この商品の持っている凄さ、
機能、ライバルには無い箇所を
説明して売る方法です。

これも、まま売れるのですが、
あまりおススメできません。

この売り方の最大の問題は

「“今すぐ客”しか買わない」

ということです。


今すぐ欲しいと思っている人の前で
たまたま自分が機能を説明したら売れた

というのがこの売り方の特徴です。

つまり運です。

運に左右される売り方は
モチベーションが続きません。

見込み客探しに奮闘しなければ
いけないので、たくさん売れる前に
心が折れます。



…。

本当に商品をバカスカ販売する人は、
上記のような売り方はしません。

私もこれらのやり方を通り越して
今の方法にたどり着きましたが、
この売り方を超える売り方は未だに
ありません。

また、この方法のいいところは、
経験0で出来てしまうところです。

つまり、あなたが、

「セールスを学びたい」

と思ったら、学び終わる前に今から
実行できるということです。

それくらい簡単な内容です。


世の中には、

トップセールスマン
凡人セールスマン

この両者が世の中にいるわけですが、
彼らのセールス力の差はたった一つです。

それは、

「順番」

にあります。

これはセールスの極意と言っても
いいのですが、順番を守ってセールスすれば
売れていき、順番を破れば売れなくなるのです。

順番を意識することが、
最強のセールスの仕方です。

具体的にお話をしていきますが、
順番とは段取りというか、
話をしていく順番だと思ってください。


STEP1:お客様を理解する
STEP2:お客様と関係を作る
STEP3:お客様に商品を紹介する


この3つです。
この3つだけです。

理解。関係構築。そして紹介。

これだけで商品は飛ぶように売れます。

[link]無料動画「日本株市場にチャンス到来!?」
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toshi356.blog.fc2.com/tb.php/110-ac916345

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。