利益の伸ばし方。 - アフィリエイトで稼ぐ成功ビジネス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利益の伸ばし方。

“利益がなかなか伸びない”

“もっと利益が欲しい”

投資をしているとそういう思いは
尽きないと思います。

利益を伸ばす方法に
ついてお話しようと思います。

実際、私達投資家が投資でより利益を大きく
伸ばし、増やす方法は4つしかありません。

その4つとは、

1、資金量を大きくする

2、トレンド(相場の流れ)のレバレッジを活用する

3、売買の回数を増やす

4、ブレーキの踏み方、アクセルの踏み方を理解する

理屈上この4つに分かれます。
(あくまでも理屈上なので、これを
やればいいとは思わないで下さい。)

ではどれをすればいいのか?

実際はデイトレードなのか、朝と夜しか相場を
見れないサラリーマン投資家なのか、といった
トレードスタイルによっても少し変わってきます。

どのトレードスタイルをとろうと思っても、重要な
事をお伝えします。

1の大きな資金で投資するというのは逆を言えば、
損する時の損失額も大きくなってしまいます。

誰でも、資金量が湯水のようにあるというわけではないので、
そんな事は第一優先事項ではありません。

また売買回数を増やすというのも同様に
デメリットがあります。

最近の投資家の多くは、すぐに株を買ったり売ったり
したがります。
(巷ではポジポジ病と言われているようです。)

でもほとんどの場合、売買回数を増やす事で、より
損失のトレードが利益のトレードよりも増えて損を
拡大させてしまう事になります。

回数が増えると、どうしても投資が荒くなるからです。

投資で自分自身のリズム、利益のパターンを
きっちりと作るまでは最低でも、

“トレンドの力を利用する事”そして、ブレーキと
アクセルの踏み方を理解する事が重要です。

トレンドの力は、投資家が豊かさを手に入れるのに
最も活用するべき力だと思ってます。

逆にこのトレンドの力を甘く見ていると、
たった1回のトレードで全てを失ってしまうという
事態にだってやってしまいます。
(2008年相場を見ればそれは明らかです。)

だから第一ステップとしては、トレンドの力を自分の資金、
利益を上げる方法として活用するという事です。

そしてもう1つの力が、ブレーキとアクセルの
上手な使い分けです。

ブレーキとは“損切り”

アクセルというのは“買い増し”

の事です。

トレンドが発生すると思って買って(売って)みたら、
トレンドが発生しなかったとなれば損切りをいれ、

トレンドに資金を乗せることができたら、次に利益を
倍増させるために、買い増しをしていきます。

こうする事で、トレンドに乗った時には
利益が大きくなり、乗れなかった場合には、
損失は小さく出来ます。

損失1に対して利益が3という感じです。
これが出来るようになったら、利益は格段に伸び始めます。

ただ“上がりそう”とか“下がりそう”という思いで、
売買回数を増やしたり、短期間で大きく儲けようとして、
大量購入したりはしないで下さい。

それらは、一見利益を増やしそうな行為に見えますが、
実は破滅に向かっている行為だからです。

トレンドのパワーを知り、トレンドの怖さを知り、
トレンドの活用方法を深いレベルで知ってください。

そうすれば利益は格段に伸び始めます。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toshi356.blog.fc2.com/tb.php/180-2bc976ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。