アフィリエイトとは??? - アフィリエイトで稼ぐ成功ビジネス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィリエイトとは???

今、インターネットで最も流行っていて簡単にお金を稼ぐ方法といえばアフィリエイトでしょう。ネットサーフィンしていてホームページやブログなどを閲覧すると、必ずといっていいほど広告が表示されていますが、個人ホームページに表示されている広告のほとんどがアフィリエイトと呼ばれる広告です。


アフィリエイトは簡単に言ってしまうと、広告を掲載して広告料金を稼ぐビジネスです。なんだそれじゃあただの広告業か?と思うかもしれませんが、アフィリエイトは、新聞、雑誌、テレビなどの広告業とは仕組みがだいぶ違います。


一般の広告業が広告主から直接依頼を受けるのに対して、アフィリエイトの場合は、広告主とホームページ管理者(アフィリエイター)との間にアフィリエイト業者が入って、提携業務や料金の受け渡しなどを仲介しています。広告主には誰もが知っている一流企業もあれば、中小企業や個人まで様々ですが、アフィリエイターが広告主と直接交渉することはなく、提携業務は完全に業者任せになっています。そのためアフィリエイターは煩わしい作業に気を取られることなく、ホームページ運営に専念できるのです。


広告掲載のやり方はとても簡単です。アフィリエイト業者のウェブサイトにログインして、管理画面のデータベースで扱いたい広告を検索して、表示されたコードを自分のホームページにコピーするだけです。まるでカタログから商品を選ぶかのように広告を選べるのです。そして、自分のホームページを訪れた人が、その広告を経由して会員登録したり商品購入すると、アフィリエイターに報酬が支払われるという仕組みです。ホームページに広告を表示しているだけでお金を稼ぐことができるのです。


もちろんアフィリエイト業者は広告主からもらった料金で儲けているので、アフィリエイターがお金を払う必要はありません。完全無料なのです。初期費用が一切かからず誰でも気軽に始められることから、サラリーマン、主婦、学生など様々な人が副業感覚で始めています。アフィリエイトならノーリスクで稼ぐことができるのです。


どれくらい稼ぐことができるか気になりますが、それは努力次第といったところです。ホームページに沢山の人を集客できればそれだけ多く稼ぐことができます。中にはプロアフィリエイターとかトップアフィリエイターと呼ばれるような人達もいて、月収数十万円~数百万円稼いでいるそうです。本業よりもアフィリエイトの方が多くなったという話も聞かれ、アフィリエイター達の羨望を集めています。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toshi356.blog.fc2.com/tb.php/182-9d84b177

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。