コピーライティングの方法 - アフィリエイトで稼ぐ成功ビジネス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コピーライティングの方法

ブログにしろメルマガにしろ

文章が書けないと始まりません。

そしてその文章もただ漠然と書くだけでなく、

読者さんのことを考えて読んでもらえるように

書く必要があります。



ですから、アフィリエイトを実践されている人は

文章のスキルをアップしたいと思っているでしょうし

そのために教材などを購入して勉強されている人も

多いと思います。



コピーライティングテクニックと言えば

マーケティング先進国である

アメリカで流行っているもの、上手くいったものが

取り入れられていることがほとんどです。



でもそれってアメリカで成功したものであって

日本人に果たして受け入れられるのかなあって

いう教材もあります。



コピーライティングの教材では

基本的にお客様は

読まない

信用しない

行動しない


ということを前提にしていて、そういった壁を突破できるように

文章を書かないといけないとされています。



だから、メルマガのタイトルなんかは

とにかく開封してもらうために気を引くタイトルを

つけているものが多いですよね。特に出会い系の

スパムメールなんかは凄いです(笑)



まあビジネス系のものでもそういったコピーライティングの

テクニックにのっとってかなりどぎついタイトルが

付いていたりするものも結構ありますよね。



でもこういったテクニックってどうも違和感を感じませんか?

読ませるために気を引くタイトルを付けるのはいいんですが、

読んでみたら全然タイトルとは関係ないということであれば

「なんやこれ」

となりませんか?



コピーライティングの教材って多くはアメリカ式の

手法を取り入れたものがほとんどです。ですから、

教材を読んでは見たもののそういった手法に違和感を感じて

実践できずにいるという人も多いんじゃないでしょうか。



紙とえんぴつだけで収入が得られる!

コピーライティングを極めれば何でも売れる!



といった感じでコピーライティングテクニックさえ

身につけられたらもう何でも売れるぜ!

みたいによく言われていますが果たしてそうなんでしょうか?



ぶっちゃけ、いくら素晴らしい文章が書けても

それだけでは稼ぐことはできません。

うわべのテクニックだけ知って実践しても長く売れ続く

ことはできないと思います。



そういったことを私はこの教材で教わりました。
  ↓
http://57a57d.bind-mail.com/l/yrg01t184m259432



スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toshi356.blog.fc2.com/tb.php/202-2d16f464

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。