パワーブログの作り方。 - アフィリエイトで稼ぐ成功ビジネス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーブログの作り方。

一件一件アドレスを見つけ、
ランディングページURLを掲載した
メールを送るのも集客。

5万人が読んでいるメールマガジンに
ランディングページURLを掲載するのも
それも集客。

テレビでCMを出すのも集客。

自宅を一件一件訪問するのも集客ですし、
ポスティングをしたり、
手当たり次第郵便でダイレクトメール
を送り続けるのもそれも集客です。

本当に大小様々な集客があります。


私達が今いるこの場所は、
ネットビジネスです。

ネットビジネスはインターネットで
集客するのが普通です。

そうするとやれることは
限られていることも分かります。

ブログ
サイト
PPC広告
メルマガ
バナー広告
無料レポート
ツイッター
フェイスブック
紹介
Mixi
グリー
個別メール
メルマガ広告

…etc

パッとすぐに思い浮かぶのは
この程度の媒体しかありません。

いずれDMとネットの融合という
考え方も出てくるかもしれませんが、
現在はまだこのような種類しかないのです。

一つ一つ攻略すれば、
それぞれが毎月1000リストを
集めれるくらい強力な媒体ですが、
まだまだ使い切れていない人が多いです。

だから順番に説明していこうと思っています。


今日は、その中でブログです。


以前もブログの集客法については
軽く触れましたが、
ブログは最も力を注ぐべき
集客媒体の一つです。


ブログの利点はいくつかあります。

1.無料で出来る
2.カスタマイズが簡単
3.更新が楽
4.広告を掲載しやすい
5.コミュニケーションがやりやすい
6.更新すればするほどアクセスが増える

…etc

その利点は無限大にあります。

ただ、ブロガーの多くがその利点を
使いこなせていないので、
ブログは日記としか使われていません。


前からお話をしている通り、
ブログは上手く使えば1日1000ユニーク
アクセスを呼ぶことが出来るツールです。

私の知り合いは、ブログで、
1日4000ユニークを呼ぶやり手です。

仮にですが、トップページに
ランディングページ広告を張り、
そして毎日4000ユニークを
集めてみてください。

大体クリック率が5%だとして、
200名がランディングページに
アクセスすることになります。

登録率が20%だとすれば…、
40名が毎日メルマガ登録してくれる
という計算になります。

毎日40名です。

月で1200名。

この数を多いと見るか、
少ないと見るかは経験によりますが、
セールスをキチンとやれば、
1日2名から3名は商品を購入します。

仮にアフィリエイト報酬が5000円だとして…、
毎日の売上が1万円から1万5千円。

月の収入が30万円から45万円です。

大きいですよね。


ブログの魅力はそれだけに尽きません。

例えば有名な方とのコミュニケーション
ツールになってくれたり、コメントの場として
多くの方と交流する機会を作ってくれたり、
新たなチャンスを次から次へと作ってくれる
最高のツールなのです。

ただ、アクセスを呼ぶだけではありません。

それだけではもったいないのです。

多くの方が1ヶ月程度やって、
飽きてやめてしまうのは、
ブログの本当のパワーを理解していない
可能性が高いと思います。

ブログは今からでも十分に間に合います。

というより、人間の本質は常に同じです。

ということは1年前に参入していようが、
1年後に参入していようが、
パワーブログはパワーブログだということです。

だったら、早く参入しておいたが方がいいです。

それが稼ぎの増加に繋がります。


さて、前フリが長くなってしまいましが、
パワーブログの作り方は以前も
簡単にですがお話しました。

少し復習をしようと思います。


【パワーブログの作り方】

パワーブログは、

■1.魅力的なタイトルコピーを作る
■2.詳細で丁寧な説明文を作る
■3.読者思いの記事を作成する
■4.記事を毎日書いて更新する
■5.読者とコミュニケーションを取る

この5つで実現することが出来る
というお話しました。

忘れている方もいると思うので、
念のため過去のメールを抜粋します。


――――――――――――――――――――――

■1.魅力的なタイトルコピーを作る
―――――――――――――――――

業界を選定した後に、
一番最初にやる仕事がこの、

「魅力的なタイトルコピーを作る」

という仕事です。

ここで言う魅力的というのは、
「惹きつけるタイトル」
と考えて下さい。

何でもいいので、
興味のわくタイトルを
考える必要があります。

一応参考になると思うので指針を示します。

・具体的な数字
・反社会的なキーワード
・両極端な言葉
・メリット(ベネフィット)

などを盛り込むと必然的に
興味深い惹きつけるタイトルになります。

これは例えば、

「高校生が億万長者」
「主婦がキッチンで2キロ減量」
「5分で腹筋を割る裏技」
「ヤクザの交渉術」
「32秒で2,219円稼いだ方法」

という具合です。

また、長期間このブログを運営するので、
もう少しやわらかいタイトルでもいいかもしれません。

色んなサイトを見ながら、
考えてみてください。

通常はキーワード別の検索回数などに応じて
タイトルを決めるのですが、
今、その方法をやるとライバルだらけで
逆にアクセスが来にくくなります。

メインキーワードはライバルが
たくさんいるからです。

なので自由に決めてしまいましょう。



■2.詳細で丁寧な説明文を作る
―――――――――――――――

これはタイトルすぐ下の補足説明文です。

これは難しい話ではありません。

簡単に言うと、誰が読んでもこのブログ内で
どんな話がされているか理解出来るように
すればOKです。

これは後ほど出てくるmetaキーワードと
呼ばれるものと関連してくるのですが、
読み手が一番理解しやすい文章がいいです。


■3.読者思いの記事を作成する
―――――――――――――――

1日1000ユニークアクセスを
集めるパワーブログを作成するためには、

「読者の変わりに悩みを調べてあげて
理解しやすい記事を作成する」

ということを心がけてください。

画像を入れたり、
説明補足を入れたり、
参考URLを入れたり、

具体的にアクションステップを
入れたりするということです。

このメールも多くのステップ分けを
導入していますが、より理解しやすい
ようにこのように見出しで分けています。

同じように読み手が理解しやすいように、
思いやりをもって記事を作成して下さい。


■4.記事を毎日書いて更新する
―――――――――――――――

一番簡単なように見えて、
一番難しいのがこのポイントです。

後ほど詳しいお話をしていくのですが、
検索エンジンに頻繁に表示されやすく
するには、

1.頻繁に更新される
2.多くのファンがいる

この二つがポイントになります。

この二つのレベルが高ければ高いほど、
検索エンジンからの評価があがり、
早く1日1000アクセスのパワーブログを
作成することが出来ます。

毎日やるコツは、

・テーマ
・書き出し
・話の内容

をメモか何かで書き留めて、
毎日決まった時間で一気に書ききることです。

それと書いている間は自分に酔うことです。

そうすると気持ちよく書けるはずです。

書き終わった後に推敲を重ねれば問題ありません。


■5.読者とコミュニケーションを取る
――――――――――――――――――

パワーブログを作る最後にコツは、
「読者とコミュニケーションを取る」
ということです。

コメントを入れてくれた方や、
メールを送ってくれた方と、
頻繁に連絡のやり取りをすると
ファンが右肩上がりに増え続けます。

最初の1ヶ月は来ないかもしれませんが、
2ヶ月目、3ヶ月目となると結構な数の
連絡が来るようになります。

その1件1件がお客様です。

選んだ業界で
悩みを抱えているお客様です。

あまり抱え込む必要は無いですが、
もしメールが来て、わからない事を
聞かれたら、

「少し調べてみて、次回の記事で
アップするので待っていてくださいね」

と連絡しておくと、
その方は次の記事も読んでくれます。

基本的にはこの5つの流れで
パワーブログを作り上げることが出来ます。
――――――――――――――――――――――


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toshi356.blog.fc2.com/tb.php/223-7373b8b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。