パワーブログの重要性!!! - アフィリエイトで稼ぐ成功ビジネス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーブログの重要性!!!

『パワーブログを作るうえで
最も重要なポイントは何ですか?』


…と聞かれたら、

・タイトル
・デザイン
・コンテンツ
・コメントまわり
・SEO

色々重要な事がありますが、
ダントツに重要なのは、やはり、

「毎日の更新」

です。


私達はどうしても毎日のコツコツ作業を
バカにしてしまうクセがありますが、
毎日の更新以上に重要なモノはないです。

日記も365日毎日書いていけば、
それは書籍です。

最初は2,3行の日記でしかなくても
それが365回繰り返されれば本一冊。

立派な伝記のようなものになります。

もしその日記が5年も続けば?

自分の歴史を示してきたわけですから、
世界で唯一の物語になります。

でもそれが、1週間、2週間程度では
ただのメモ書きにしかならないです。


かたや伝記・物語、
かたやメモ書き。

内容は同じでもこうやって
分けられてしまう理由は何なのか?

それが、毎日の更新です。


冷静に考えてみてください。

毎日届く新聞ありますよね。


私は新聞をあまり読まないのですが、
もし新聞社が、

「今日は雨降ってるし、
 新聞出さなくてもいいよね」

と言い訳を作って新聞を
出さなかったとしたら…

または、

「これ、1年前の記事だけど、
 もう一回載せちゃおう。バレないよね」

と過去の記事をコピーペーストで
載せているとしたら…

この新聞はどうなっていくと思いますか?


考えなくてもわかりますが、
その新聞の購読者はいずれいなくなります。

そして新聞社は倒産します。


パワーブログの基本的な考え方は、
まさにこの新聞と一緒です。

毎日色んな情報を掲載するからこそ、
色々な人が見にきてくれて、
そこからファンが生まれるのです。

それが、個人的な理由で、
1日おきの更新だったり、
1週間おきの更新だったりすると、
そのサイトに来る意味がなくなります。


以前芸能人が自身のブログで、
1日100回か200回更新した
ということで話題になっていました。

その時のアクセス数なんと、

「1億アクセス」

だったそうです。

人は情報が大好きです。

特に興味のある分野、
痛みや悩みを抱えている分野、
欲のある分野、

それぞれにおいて情報を求め続けています。


そしてその欲求を満たすのが、

「パワーブログ」

だということを忘れないで下さい。
更新が命です。


ただ、前回もお話しましたが、
この更新を忠実にやり続けるには
一定の努力&忍耐が必要です。

なぜ必要なのかというとそれは、
「ネタがいずれ尽きる」からです。

もちろんほかにも理由がありますが、
ネタが無いと、おそらくパソコンの
前にも座らない日が続きます。

それが挫折です。

反対にネタが決まっていれば、
パソコンの前に座ってメモ帳を開いて、

「さて、どういう風に書いていくか…」

と悩むところからスタートします。


だからこそ今からお話をする

「コンテンツを無限に生み出す方法」

はお役に立つはずです。


■コンテンツを無限に生み出す方法
―――――――――――――――――

以下の3つのステップを利用すると
コンテンツを無限に生み出す事が出来ます。

以下、3ステップです。


STEP1:テーマ
―――――――――

まず一番最初はその業界の中にある
テーマを書き出します。

ブログで言うカテゴリのようなものです。

少し例を出します。

業界が「ダイエット」だとすれば、

「基礎代謝」
「運動」
「ホットヨガ」
「筋トレ」
「食事」
「骨盤」
「ダイエットレシピ」
「水泳」
「水」
「サプリ」
「りんごダイエット」
「バナナダイエット」
「巻くだけダイエット」
「細胞」
「生活リズム」
「酵素」
「睡眠」
「ホルモンバランス」

…と思いつくままに出します。
そして次のステップです。


STEP2:細分化
―――――――――

先ほど出したジャンルを細分化します。

「基礎代謝」

というキーワードから、
関連するキーワードを書き出すイメージです。

「基礎代謝とは?」
「体幹の鍛え方」
「筋肉」
「カロリー」
「ピンク筋」
「基礎代謝計算方法」

…というように関連するキーワードを
探して書き出していきます。

出れば出るほどいいので、
沢山書き出してください。


STEP3:コンテンツ化
――――――――――――

これは細分化したキーワードを、
コンテンツとして仕上げるステップです。

例えば、

「基礎代謝とは?」

というテーマについて記事を書くとしたら、
その記事内で話をする内容をまとめるイメージです。

「基礎代謝とは?」
「カロリーの消費のされ方」
「なぜ何もしなくても痩せるのか?」
「痩せの大食いの秘密」
「内臓代謝」

という具合に、3つから5つの要素を入れ、
それを一つの記事に起こします。

それが記事になるわけです。


これがコンテンツを無限に生み出す方法です。

こう考えると、ネタを考えるというより、
書いていないネタを潰していく作業になります。

毎日0からネタを考えるのと、
毎日100あるネタから1個ずつ
書いていくのでは労力の差が違います。

書くスピードが違います。

そして更新をサボりにくくなるのです。


STEP1:テーマ
STEP2:細分化
STEP3:コンテンツ化


この3ステップです。
是非使ってみてください。


スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toshi356.blog.fc2.com/tb.php/247-f1065d37

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。