アフィリエイト市場の話です。 - アフィリエイトで稼ぐ成功ビジネス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィリエイト市場の話です。

【アフィリエイトは参入する市場が大切】

と言っています。

要は、どんなテーマでアフィリエイトに取り組むかで、
成功するかどうかが決まるというのです。

そして、テーマを選ぶ最大の基準は
ある程度以上のニーズがあるかどうか。

つまり、人が興味を持つかどうか、ということですね。

くれぐれも、自分の興味で選んではいけない
というのが常識であり、鉄則とされています。

ですが、その常識をくつがえし、
異彩を放っている人物がいるのです。


その方の名は、若月けんたろうさん。

若干25才で年収1000万円を達成した
スーパーアフィリエイターの一人です。

そして、その若月さんが提唱するのが
"趣味のブログで稼ぐ方法"なのです。

これまでの常識に照らし合わせると
趣味のブログというのは、稼げない
ものの代表と言えます。

それは、人のニーズではなく、
自分のニーズなのですから。

ですが、若月さんは、その稼げそうもないブログで
毎月30万円以上を安定して稼いでいます。

そのための作業時間は、1日1時間程度。

ですから、複数のブログを運営しても
そんなに時間を取られません。

しかも、趣味のブログですから、
更新作業も楽しみながら行えます。

とても理想的なスタイルですよね。

正に、2つ目のパワーブログに取り組むには
最適なノウハウと言えます。

そして、趣味のブログならではの
メリットがもう一つ。

それは、"競合が少ない"ということです。

いわゆる、稼げる市場というのは、
それだけ多くの人が狙うところでもあります。

つまり、必然的にライバルが増えるのです。

その中で成果をあげようと思えば、SEOでも
コンテンツの作成面でも、相当な工夫や努力が
必要となります。

時には、どう頑張っても、太刀打ちできないような
強豪がひしめき合っている場合もあります。

そうなると、稼げる可能性は、ほぼありませんね。

ですが、趣味のブログなら、
圧倒的にライバルが少ないのです。

ジャンルによっては、ライバル不在の場合もあります。

どちらが、よりアクセスを集めやすく
成果を出しやすいかと考えれば…

言うまでもありませんね。

その視点から見れば、趣味のブログは
まさに理想的なものと言えます。

ですが、趣味をテーマにしさえすればいいのか
というと、決してそういうわけでもありません。

やはりそこには、いくつかの外してはいけない
ポイントがあり、それらを踏まえることで
安定して稼ぐことが可能になるのです。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toshi356.blog.fc2.com/tb.php/253-ef5736d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。