ブログになぜ反応がないのか? - アフィリエイトで稼ぐ成功ビジネス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログになぜ反応がないのか?

ブログの記事を書き始めています。

コンテンツを無限に作る方法を
参考にしながら、もう既に
30記事程度書きました。

アクセスも大分集まり始めていて、
1日に30から50ユニーク
アクセス来るようになりました。

そこで新たな悩みです。

それは、

「反応がない」(少ない)

ということです。

色々役にたつように丁寧に
記事を作っているつもりですが、
思っているよりも反応がありません。

なにか原因があるのでしょうか?

アドバイスもらえると嬉しいです。

-----End of Message-----


…実は最近似たような問い合わせを
多く受けるようになりました。

「反応が無い」
「コメントが付かない」
「問い合わせもない」

相手のレスポンスの少なさを
感じている人が数多くいるようです。

そこで私自身メールでやり取りを
やっていていくつかの原因があると
感じたので今日シェアしますね。


まず原因はいくつかあります。


原因1:期待値が高い
――――――――――

まず20アクセスから50アクセス位
だとレスポンスは土台少ないです。

まだまだ記事数も少ないでしょうし、
それに母数が少ないので
中々レスはしてくれないはずです。

これが1日200アクセス、
500アクセス、1000アクセス
となると1000人が見ることに
なるので必然的にレスは増えます。

最初の1,2,3ヶ月間は
レスポンスはほぼ無いと
思ったほうがいいです。

もし50前後でレスが無いと
悩んでいるとしたら、それは、
他に原因があるのではなく、
期待値が高い事に原因があります。

なので、まずはアクセス数を増やす事です。


原因2:話し方がヘタ
――――――――――

アクセスが沢山来ていても
話し方がヘタだとレスは無くなります。

読み手も感情で動きますから、
記事を読んでいて、

「なんか読みづらいな…」

と感じた人にあえてメールを送ったり
コメントを送ったりすることは
まず無いと思ってください。

反応を得るためには
それこそ話をするスキルを身に着けて、
読み手の期待に答えることです。

これにはコピーライティングの
スキルが大きく関わってきますが、
これについてはまた次から
フォーカスを当てたいと思っています。


原因3:件名に興味がわかない
――――――――――――――

これは可能性の話ですが、
もしかしたら記事が読まれていない
可能性もあります。

「いや、アクセスはあるから、
読んでくれているはずだ」

と思う気持ちもわかりますが、

「アクセスをしたこと」

と、

「読むこと」

は別物です。

アクセスは検索エンジンがたまたま
何かのキーワードで1位に表示させて
くれていればアクセスされます。

でもそのたまたま訪れたページの
記事が興味のわかないページだとすれば…。

レスポンス云々の前に、
別のページに移動をしているはずです。

まずそういう場合は、
「件名」を魅力的にすることです。

これについては明日以降
テクニックをお話していきます。


原因4:書き出しがつまらない
――――――――――――――

書き出しには色々なテクニックが
ありますが、この部分がつまらないと
読んでくれなくなります。

「書き出しがつまらない」

ということは、

「記事自体つまらない」

ということです。

読み手はそこで判断をします。
これについても後日お話していきます。


原因5:レスポンスしにくい
―――――――――――――

原因1~4までは問題ない、
アクセスが500もある、
けどレスポンスが無い…。

というこの場合、レスポンスの
しやすさを確認して下さい。

例えば、

コメントをするためには
見えにくいリンクを
クリックしないといけない…

とか、

コメント入力欄の位置がわかり辛い…

とか、

何をコメントしていいかわからないような
記事を書いている…

などです。

レスポンスが欲しい場合は、
レスポンスしやすいように記事を
作ったり、ブログを設定したり
しないとダメです。

例えば、

『今日の記事の感想をコメントして下さい。
今後もいい記事を書いていきたいので、
何でも構いません。お待ちしています!』

などの一言を添えるだけでも、
レスポンスの反応は変わってきます。

もちろん、ブログの設定などで、
レスポンスして欲しい部分を
目立たせる工夫を忘れてはいけません。


原因1:期待値が高い
原因2:話し方がヘタ
原因3:件名に興味がわかない
原因4:書き出しがつまらない
原因5:レスポンスしにくい


もし、ブログを書いていて、
レスポンスがないなぁ…と感じたら、
以上の5つの原因を探ってみてください。

きっとどれかに原因が潜んでいます。

ブログという媒体の8割~9割は
文字で作られています。

その文字を上手に扱って、
レスポンスを増やしたり、
ファンを増やしたりするテクニックを
続々と公開していきます。

ここからも大事な話ですので、
チェックをいれてくださいね。

では引き続き頑張りましょう。

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toshi356.blog.fc2.com/tb.php/279-0ff28562

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。