- アフィリエイトで稼ぐ成功ビジネス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィリエイトの魅力。

それは、ほぼリスクなしで取り組めて、なおかつ
大きな収入を得ることが出来るということです。

あの、ホリエモンこと堀江貴文氏も
今、無一文になったらどうしますか
という質問に対して

「家賃の安い田舎に住んで、1年間
アフィリエイトに集中すれば、十分な資金を稼げる」

と、言い切っているほどです。


無料ブログを使えば、文字通り無料で
在庫も持たずに収入を得られるのですから
副業や起業には最適と言えますね。

ですが、ここには落とし穴も潜んでいるのです。

その落とし穴とは【無料ブログ】のこと。

アフィリエイトをビジネスとして考えるなら
無料ブログを使うことには危険な側面があります。

「でもアニキ松田さん、今まで無料ブログを使って
 パワーブログを作ることを勧めていたでしょう。
 話が違うじゃないですか。」

と、思われるかも知れませんね。

でも、今までお伝えしてきたことを
覆すのではありません。

収入を安定させるために、さらに
多角的に考えていただきたいということなのです。

詳しくご説明しますね。


無料ブログを使うこと自体は
もちろん悪いことではありません。

このメールでもお伝えしてきた通り
アメブロなどを上手に使えば、短期間で
大きなアクセスを得ることが可能です。

そして、そのブログを"パワーブログ"まで
育ててしまえば、大きな収入の柱に出来ます。

ですが、
【それだけに頼ることが危険】なのです。


無料ブログの最終的な決定権を持っているのはどこか?

それは、アメーバなどの"運営会社"です。

つまり、運営会社の事情によって閉鎖されても
それに従うしかないのです。

もしも、月に30万円稼げるまでに育てた
パワーブログが急に閉鎖されてしまったら…

それだけで、収入はゼロになります。

とても恐ろしいことですよね。

もちろん、規約などを遵守して運営していれば
突然閉鎖される可能性は低いのですが、それを
判断するのは、あくまでも運営会社です。

自分では大丈夫と思っていても、運営会社の意向に
沿わなければ、閉鎖の可能性はゼロではありません。

それに、閉鎖までは行かなくても、システムの
メンテナンスなどで、一時的にアクセスできなく
なるような状況は、容易に想像ができます。

もしも、今こそセールスを
かけようとしたタイミングでアクセスできなく
なったとしたら、その損失は大きいですよね。

つまり、無料ブログだけを使っていると
コントロール出来ない要素が多いのです。

これはビジネスとして考えると
かなりのリスクと言えます。

ですから、無料ブログのメリットを最大限に
活かすことは有効なのですが、常にそのリスクを
回避することも考えておく必要があります。

いわゆる『リスクヘッジ』ですね。

これを考えていなかったために、大打撃を
くらったという例は、実は少なくないのです。

ですから、その手のリスクを
回避してもらえるように、このお話をしています。

では、具体的にどうすればいいのか?

これについても、お話していきますが、
その前に、このリスクヘッジについては
さらに詳しく知っていただきたいと思います。

これは、今後のアフィリエイトが
『本物のビジネス』になるのか、それとも
『ビジネスごっこ』で終わってしまうのか。

その明暗を決める、とても大切な話になると思います。

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toshi356.blog.fc2.com/tb.php/287-98ad9a32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。