電脳せどりにチャレンジ - アフィリエイトで稼ぐ成功ビジネス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電脳せどりにチャレンジ

せどりで稼ぐためには、仕入れが
大切であるとお伝えしてきました。

そして、仕入先として一番ポピュラーなのが
ブックオフを使う方法です。

ですが、近くにブックオフがなかったり、
あるいは売れる本をあまり置いていなかったりで
仕入先に困るというケースも考えられます

そこで登場するのが"電脳せどり"です。

言葉だけを聞くと難しそうですが、
要はネット上で本を仕入れる方法です。

つまり、ネットだけで仕入れから販売まで
完結してしまうので、出かけることなく
自宅だけで、せどりができてしまうのです。

仕事が忙しい人や、子供の世話で出かけられない
という人にも、お勧めの方法です。

また、仕入れた本を自分で運ぶ必要が
ありませんから、大量に購入できます。

もちろん、ブックオフでの仕入れと
組み合わせれば、さらに大きな利益を
狙うことも可能になります。

一歩進んだ方法として、"電脳せどり"も
しっかりとマスターしておきましょう。


■1.電脳せどりの稼ぎ方
――――――――――――

電脳せどりで稼ぐための第一歩は
"売れる本のリストを作る"ことです。

ブックオフで仕入れる場合は、リストを作っても
店頭に在庫がないことも多く、仕入れ自体が
難しいので、あまり意味がありません。

ですが、電脳せどりの場合は、仕入先の
在庫を検索ボタン一つで確認できるため
リストを有効に活用できるのです。

では、そのリストをどのように作成すれば
いいのか、ということになりますね。

これは、いろいろな方法が考えられますが
最もシンプルなのはamazonマーケットプレイスで
価格を指定し、売れそうな本を探してみることです。

具体的に言うと、例えば5000円以上の本を検索し、
売れそうなものならリストに入れてしまいます。

実際に売れるかどうかは、勘に頼る面もありますが
マーケットプレイスでの価格と在庫状況を見れば、
ある程度の予測は立てられると思います。

後は、それを繰り返し、まずは20冊程度の
リストを作成してみましょう。

それができれば、次は仕入先の検索です。


■2.仕入先で在庫の確認
――――――――――――

電脳せどりの仕入先として
代表的なものは、次の通りです。

・日本の古本屋
・スーパー源氏
・ブックサービス
・イーブックオフ
・ブックオフオンライン
・ライブドアブックス
・古本市場オンライン

数が多いので、URLは省きますが
上記名称で検索すれば、すぐに出てきます。

他に、ヤフオクでも掘り出し物が
破格値で出品されていることがあります。

まめにチェックする癖をつけておきましょう。

これらのページにアクセスしたら、
先ほど作成したリストにある本を
検索していきます。

在庫を確認し、安値で買うことができれば
迷わず、仕入れるようにしましょう。

上手くいけば、ブックオフよりも
遥かに安く仕入れできることもあります。


そして、ここまでの作業が終わってしまえば
後は通常のせどりと同じ要領でamazonに
出品し、売れるのを待つだけです。

慣れてしまえば、かなり簡単な作業となります。

ある程度の、回数を積めば要領もつかめてきますから
少ない作業時間で大きく稼ぐことも可能です。


念のため、電脳せどりの手順をまとめておくと、

1.amazonで売れそうな本をリストアップ
2.ネット上の仕入先で在庫の確認
3.安く買えれば仕入れる
4.amazonに出品

以上となります。

ある程度、経験が必要となるのが
リストアップの部分ですね。

当初は、どれが売れる本なのか、
判断が難しいと思います。

ですが、まずはチャレンジしてみて下さい。

徐々に慣れていきながら
的確な判断ができるようになります。


さて、ここまでで、せどりの
基本的な流れや、ポイントを
ご理解いただけたと思います。

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toshi356.blog.fc2.com/tb.php/349-20bf722a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。