1週間で1000リスト集めます。 - アフィリエイトで稼ぐ成功ビジネス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間で1000リスト集めます。

1週間で1000リストを集めるために
一番効率的なのは「無料レポート」を
配布することです。

Mixiを使用したり、
フェイスブックを使用しても
かなり効果はあります。

ただ、「スピード」で考えたら、
無料レポートを使った集客法が
一番即効性があると言われています。


例えば、

無料情報ドットコム
>>http://www.muryoj.com/index.php

を見てください。


そして右側にある新着ランキングが
あると思いますが、1位や2位は
新着で数百から数千ポイントにまでなっています。

ここでは1ポイント1登録ですので、
実質は数千リストをここで獲得することが可能です。

また新着ランキングは確か、
1週間か2週間程度しか表示されません。

ですのでランキング上位の人たちは、
まさに1週間で1000リストを
集めているということになるんです。


たぶん、いくつか質問があるかもしれません。
少し前もってお答えしておきます。


「無料レポートスタンドで集められる
リストはほとんどが捨てアドレスで、
商売には使えないんじゃないですか?」

それはYESでもあり、NOでもあります。

無料レポートスタンドの存在を知っていて、
「無料レポートはステアドで読むもの」
という知識を持っているのは中級者以上です。

そしてその割合は50%程度です。

ただ常に何も知らない方もメールアドレスを登録
するので全く使えないということはありません。

現に無料レポートスタンドで集めたリストのみで
一定の売上を残すことが出来ました。

なので、「使わない」という選択肢は
持たない方がいいです。

使えるものは使っていきましょう。


また、無料レポートスタンドに登録する際に、
無料レポートの記事内にランディングページの
紹介と紹介URLを入れて下さい。

これによって、最初は捨てアドレスで
読んだ人も個人のアドレスで再登録してくれる
確立が高まります。

なので、無料レポートの内容も
ある程度力を入れる必要があります。


「レポートってどうやって作るんですか?」

知識0でも作れますので、
その点は安心してください。


「0からでも1週間で1000リスト
集める事は可能ですか?」

可能です。

ネットビジネスでリストを集めるのに、
無名、有名の差はほとんどありません。

これからその具体的な方法を
お話していくので少し待ってください。


「無料レポートスタンドとは何ですか?」

無料レポートスタンドとは、
5年くらい前から出来始めた新しいサービスです。

サービス内容は、レポート発行者を集め、
発行者の変わりにレポートを配布、アドレスを
収集してくれます。

スタンドによっては色々な仕組みがあり、
使いやすい場合と、使いにくい場合が
あります。

ただ、ここではリスト収集のみにスタンドを
利用するので、比較的簡単に使いこなせる
と思います。

ただ、何も考えずに登録すると、
本当に捨てアドレスばかりが集まります。

そうすると無駄骨ですので、
気をつけて下さい。


ほかにも質問は出てくると思いますが、
まずはこの程度にしますね。


さて、後はやり方次第です。


知識0、人脈0、資金0の人でも出来る、
1週間で1000リストを集めるその極意を
お話しようと思います。

やることは非常に簡単です。

1.無料レポートを作る(15~20ページ)
2.無料レポートスタンドに登録する
3.同業界のメルマガ発行者様達と
  コミュニケーションを取る
4.無料レポートを紹介してもらう

この4ステップをやり続けるだけです。

結構あっけないですが、
この方法は奥が深いです。

上手くなればなるほどリストがザクザク
集まり始めて、簡単に1000リストが
集まることに驚くかもしれません。

少し説明をしていきますね。

1.無料レポートを作る(15~20ページ)
2.無料レポートスタンドに登録する

「1」「2」のこれはそのままです。
明日、作り方をお話しますね。


3.同業界のメルマガ発行者様達と
  コミュニケーションを取る

4.無料レポートを紹介してもらう


ポイントはこの二つになります。

どうやってコミュニケーションを取っていくか?

ということです。

基本的には以下のステップを
踏んでいくと上手く取りやすいです。

STEP1:メルマガに登録し、読む
STEP2:レポートを発行していれば読む
STEP3:販売しているレターや実績を読む
STEP4:感謝のメールを送る
STEP5:相手方の何かを紹介する
STEP6:「紹介させてもらいました!」とメールをする
STEP7:1~4、5を繰り返す
STEP8:レポートを紹介して欲しいと頼む

手順はこのようなイメージです。

断れることもありますが、
この手順で行くと比較的多くの方が
率先して紹介してくれます。


コツはいきなり1万部や2万部、10万部の
部数を持っている人たちにはアプローチしない
ことです。

最初は10、20。
次に50~100。
500、1000。
2000、3000、5000…

という具合に徐々にステップアップして下さい。

相手が1万部なのに、
こちらの読者7人とかだとメールが
無視される上に、今後部数が増えた後に
アプローチをしても協力してくれなくなります。

まずは小さく、そして徐々に大きくです。


また、紹介を繰り返していけば、
おのずとこちらの部数も増えていきます。

それはつまり、相手にとっては
協力しやすくなるということです。

このリストの集め方、そのスピードは
本当に驚くものがあります。

最初はコツコツですが、
後ほどドカンと返ってきます。

有力者との相互紹介がもし実現すれば、
たった1通のメールで500名とか、
1000名が動きます。

そうなれば、1週間もいりません。

1日で1000リストを突破します。


さて、今日の流れを一度復習しますね。


まず、大量行動の法則に従って、
昨日話をした見込み客の収集リストを
一つ一つ実行に移すということです。

ただ、その中でも最も即効性があるのは、
「無料レポート」を利用する方法。

手順は、

1.無料レポートを作る(15~20ページ)
2.無料レポートスタンドに登録する
3.同業界のメルマガ発行者様達と
  コミュニケーションを取る
4.無料レポートを紹介してもらう

の4つで、
やればやるほどリストが加速度的に
増えていくということです。

最初からドカンと稼ぐのは不可能です。

でも、この手順を確実に進めていけば、
自然とリストホルダーとなって、
周りからも有力視されるようになります。

実行してみてください。

世界が変わり始めます。

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toshi356.blog.fc2.com/tb.php/367-241f5679

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。